2010年4月13日火曜日

ゴミ搬出完了!

ビーチクリーンのゴミの搬出が今朝終わりました。
今回は、1往復でなんとか運び終える事が出来ました。
努力が実り、浜のゴミが減っているのでしょうか。
嬉しい事です。。!!
バノスが最後まで手伝ってくれた。。
グラシャス、、アミーゴ!!

ビーチクリーン参加者

ビーチクリーン参加者の写真です。。
みなさん、ホントにありがとう〜

4時半便で帰ったメンバー


3時便で帰ったメンバー


12時20分便で帰ったメンバー

また、秋にやりますのでよろしくです!
また出羽島でお会い出来る事を楽しみにしています!!

2010年4月12日月曜日

みんなー、ありがとう〜!


昨日は、先日告知していたビーチクリーンを決行。。

参加者も子供を含めると30人を超え

50袋を超えるゴミが集められました。。


参加者の皆さんありがとうございました!

心より感謝します!!



どうなる事やらと、、心配されていたお天気も

朝から好天に恵まれみんなと春の出羽島を満喫出来ました。



お昼からの懇親会ライブでは、、

何日か前から雨宿りで泊まっていた

ギリシャとトルコから来たカップル

バノスとギョスデがジャグリングを披露してくれたり

(彼らは今お遍路で四国を巡礼中、プロのパフォーマーを目指している)



宍喰在住の織物作家吉田一郎さんがオリジナルの まき絵で

「やまちち」という妖怪にお話をしてくれたり

吉野川市美郷から来てくれた”かまど55”の二人の

ジャンべやオカリナにあわせてみんなで歌ったりと

楽しい時間を過ごせました。。


video

奇麗になった浜はみんなの宝物。。

いつまでも、美しい出羽島であって欲しいものです。

ホントにホントにみんなありがとう~!

※今回のボランティアさんへのお接待の品

ナガレコの煮付け悪天候のため用意出来なかった事

お詫びします。。

2010年4月4日日曜日

天草の香り漂う。。

昨日4月3日は徳島県南部に伝わる浜節句の日。。

「遊山箱」とう独特の重箱に各家庭の料理をつめて

浜や山に上がり一ヶ月遅れのひな祭りを祝う習わしの日だ。

天気も良くて申し分無い穏やかな一日だった。



そんな、春の日には天草の香りが島に漂う。

一日、二日との荒天の影響で海が荒れ

天草が沢山浜打ち上がった。

徳島県下最高の天草の水揚げだけを誇るここ出羽島は

天草漁の盛んなところ、

今なお80歳近い方達が漁に携わっている。。


こうして、出羽島の港の周辺は天草で埋め尽くされる。。



仁田の留やん(87歳)、みゆきさんご夫婦(80歳)



田すけさんご夫婦。。

(皆さん恥ずかしがりやで中々カメラを向けるとうつむいちゃう~。。)



田中のきよさん(80歳) ひろちゃんおばちゃん(76歳)



みなさん勤勉で働き者、、頭があがりません、、

こうして、乾かされた天草は15キロの俵に詰められ

7月頃出荷される。。が、

15キロの重さを遥かの上回る労力の重たさが

詰まっているような気がする。。